2016年2月28日

ライフナビプロジェクト

ライフナビプロジェクトとは?

ライフナビプロジェクトとは、自己の内面と深く向き合い、理想の人生をデザインするワークショップです。

一人でも多くの人に、人生のビジョンを明確にして欲しい、そして、本当の“人生を全うする自分”に出会うチャンスを掴んでほしい、そういう思いからライフナビは生まれました。 2010年の活動開始から、全国各地の企業や学校などで開催し、延べ3,000人近くの方々にご参加頂いています。真の自己に気づき、自分らしい未来に向けイキイキとした人生を送れる人が1人でも多く増えて欲しいと願っています。
一緒に自分らしい最高の未来を創りませんか?

プログラムの流れ

n1

MEET WITH ME

自分とは一体何者か? 何を考え、どんな価値観を持って生きているのか? Meet with Meでは、ダイアログを通して、自己の内面と深く向き合っていきます。 自分が気づいていなかった好みや価値観、アイデンティティ、生き方(Being)に対する気づきを得、真の自己を発見します。

n2

CREATIVE WILL

Creative Will では、Meet with Meで再発見した真の自己にとって最高にHappyな12年後の未来のストーリーを描きます。 過去の延長線上ではなく、制限のない真っ白なキャンバスに自由な思考で描きます。Meet with Meで深く深く内省し、真の自己に出会った後に描く未来は、自身が望む理想の人生のストーリーです。

n3

ADVENTURE ROADMAP

Creative Willで描いた12年後の未来を実現するための計画を立てます。 どうやって達成すれば良いかは既に夢の全てを達成している”未来のあなた”が教えてくれます。 これから12年間で歩んでいく人生の地図と仲間の支援をここで手に入れます。仲間の支援により、あなたの夢の実現が一気に近づいてくるのを感じるでしょう。

こんな人に向いています

人生をより主体的に生きたいと願う人

自分の"未来"を描きたい人

伝えたいことや想いがあるけどそれを言葉にできていない人

なんとなく過ごしている毎日から脱したい人

得られるモノ

自由と解放

多くの人は日常、自分の心の声を押さえ込んで生活しています。本当はこんなことがしてみたい。あんなことをしている人に憧れるが自分は...。と、自分を解放できずにいます。ライフナビプロジェクトを受けると、これらの「自分を縛るモノ」から解放され、自分の「やってみたい」という気持ちに素直になり、爆進することができるようになります。

自己効力感の向上

自分自身が望む結果を得るためには、自らが実行できるという確信が必要です。バンデューラはこの概念を自己効力感(self-efficacy)と提唱しました。ライフナビプロジェクトでは、大小様々なクエストを通して自らの成功体験を積み重ねます。この経験が自己効力感(self-efficacy)を高め、困難な出来事にも自発的に挑戦できるようになります。

支え合う仲間

人生には良い時もあれば悪い時もあります。荒波の中を前に進んでいたくためには「仲間」の存在が必要不可欠です。ライフナビプロジェクトでは対話を通じて他の参加者と"共に”未来を描き、夢を支援し合います。この仲間の支えが、その後のお互いの一歩踏み出す勇気となり、進み続けるための支えになります。

参加者の声

voice-1

今までの自分と向き合う時間は”就活のための自己分析”でしかなく、ライフナビに参加して人生を通してどうなりたいか、 何をしたいかを考えることがとても意義のあるものだと感じました。そのための時間を与えてくれるのがライフナビです! 人生において成し遂げたいことを実現するための一つの手段が就職なので、ぜひみなさんも成し遂げたい未来を実現するために ライフナビでじっくりと自分と向き合って下さい!

voice-2
正直なところ最初は学生向けのものだと思っていて、社会人の僕が受けても仕方がないのではないかと思いつつ、参加しました。 感想は、率直におもしろかったです! こういったイベントでここまで作りこんだものがあることに驚きましたし、自分のことをゆっくりと考える時間になることがすごく貴重に感じました。 個人的には、社会人の方にぜひ受けてみてほしいと思います。 なかなか思い通りにもならないし、日々の業務で忘れていたこと、目を向けられなかったことを考えて、想像する時間になると思います。

voice-3
【本当の自分と向き合う長い航海】  「自分が本当に何をしたいのか分からない。」誰しも1度は考えたことがあるテーマではないでしょうか?特に大学生にもなると就職活動を控え、将来に対する不安も抱くようになると思います。そんな時期に僕はこのプログラムに参加しました。同じように将来を探しに来た仲間と共に自分自身を見つめなおす最高の機会になりました。他の人の価値観にも触れ、自分が大事にしている価値観に気づくことができる最高の機会でした!

講師/ファシリテーター紹介

sakai

坂井 裕紀(Hironori Sakai)

◯ワークショップ・デザイナー
Life Navi Projectの開発者兼ファシリテーター。現在までに民間企業や地方公共団体等において1000回以上の研修を実施。専門は教育工学と産業組織心理学。興味はゲーミフィケーション。

ono

小野 義直(Yoshinao Ono)

◯プロジェクト・プロデューサー
大学卒業後、6年間勤めた広告代理店の倒産を機に独立。 仮説検証と実践サイクルをスピーディーにまわし、段階的に完成度を高めていくことを基本とし、これまで小売・サービス業を中心に構造設計からコミュニケーション戦略構築まで1000社以上を支援してきている。

mori

森 祐介(Yusuke Mori)

◯コーチ / ファシリテーター / 研修講師
大学卒業後、NTT西日本で4年半勤務。退職後、カンボジアでCOLOR CLOUD Co., Ltd.設立。その後、Michael BolducよりCoaching Certificationを取得。現在は、コーチングとファシリテーションを専門に学校・企業でのワークショップ、研修等教育事業を幅広く実施中。

ライフナビプロジェクトに参加する

過去の様子

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12