【研修】ファシリテーション研修 Day1

【ファシリテーション研修Day1】
ファシリテーション研修のご依頼をいただき、昨日、3社14名の社員研修を担当させていただきました。
今回の研修は2日間のパッケージで、初日の講師は理事の坂井さんが担当。
ファシリテーショングラフィッカーの鈴木さんにもお手伝いいただき、研修内容をグラフィックとしても記録&掲示しました。
(※これをファシリテーショングラフィックと言います)

2日間ある中の1日目はファシリテーターの在り方”Being”に焦点を当てたプログラム。
講師が一方的に知識を付与するだけでなく、
その要素を体験し、説明でき、実践できることを
狙いとしたプログラム構成で進行。
最初は見知らぬ人同士だった参加者が
様々なプロセスを経てチームへと変わっていき、
最後には全員が1つになり協力し合うことで困難な目標を達成。
担当する我々も感動すら覚えた瞬間でした。

参加者からは以下のようなコメントをいただきました。
「頭と心と体をフルに使い、いろんな学びがあり有意義でした」
「かなりのボリュームでしたが、流れるようなプロセスでした」
「普段の仕事では味わえない感覚を同僚と共有できました。物理的な距離が心の距離かもしれないと思いました」
「マニュアルではうまくいかない、人の心理と肉体があることをあらためて実感しました」

次回のDay2は26日に実施予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です