ライフナビプロジェクト 参加者の声 奥村友希さん

ライフナビアンバサダーとしても活躍してもらっている奥村友希さんからいただいた感想をご紹介させていただきます。

私は昨年の10月と11月にライフナビプロジェクトに参加させて頂きました。
今回は今もなお残っている想いを共有させて もらいます。

【1回目と2回目に参加したときの感想】
1回目(10月)…初めましての方々と共にさまざまな問いを答え合う時間が、新鮮で面白いものでした。「好きな場所」や「好きな言葉」など、すぐに答えられるものもあれば、時間がかかってしまうものもあり、自分がパッと発した言葉に自分自身が驚くこともありました。

また、12年後の自分から今の自分を創造していくワークがあるのですが、当時の私は、今の自分ができることから12年後先を描いていました。正直、「なりたい自分」は曖昧で、皆さんに発表する時も何か違うと心の中で感じていました。

2回目(11月)…前回は自分の天井を決めてしまっていて違和感が残るものとなっていたため、もっと自由に、もっと気楽にやりたいことを考えてみました。そして、1つ1つその場で「向いている・向いていない」「得意・不得意」などの評価をしていくのではなく、まず自分の想いを全部出してみました。そうすることで、改めて自分のやりたいことが整理されました。

そして、やりたいことが全部出せたら、できるできないではなく、「こうなりたい!」と思う気持ちを優先して、12年後の私を描いてみました。そうすることで、自分の理想像に気付くことができました。

【ライフナビプロジェクトから学んだこと】
・毎日少しずつしか成長できないからこそ、「なりたい自分」をハッキリ思い描くことが自分自身を成長させ、そのスピードと意欲を高めてくれる。
・自分自身がもっと成長していくためには、自分の夢を応援してくれる人達が周りにいることが大事である。
・自分の生き方を確立させて、そこになんの迷いもブレもなくなれば、自信を持つことができ、さらに成長も続けられる。

これからライフナビプロジェクトに参加しようと思っている皆さん、自分の人生を豊かにするためにも一緒に成長する生き方を選択してみませんか…?
お会いできる日を楽しみにしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です